Food Supporter

第1回:しらすのペペロンチーノ(扇原貴宏選手・イッペイ シノヅカ選手)

レシピ

sMiLe tableでは、4~5月は、「試合期」をテーマに食事を提供しています。
この時期、連戦で消耗するエネルギーや炭水化物をいち早く補えるよう、喉越しがよく、食べやすいスパゲティーは選手からも大人気。身体や脳のエネルギー源をしっかり蓄えたいという時には欠かせない一品です。また、連戦続きで、食欲が落ちやすくなる時、旬のしらすや唐辛子やにんにくの香りあふれるこのペペロンチーノは、選手の食欲をそそるメニューにもなっています。

材料や作り方はこちら!

扇原貴宏選手

扇原貴宏選手

「サッカー選手として食事のルーティンは特にありません」と言う扇原選手。
そんな扇原選手ですが、試合前には、主食を多くとるよう意識しているそうです。ホームの試合前日にはパスタを選ぶことが比較的多いとか…。また、魚は身体によいということで、しらすのペペロンチーノがsMiLe tableで提供される時には、意識してこのメニューを選んでいるそうです。

扇原貴宏選手 選手名鑑

イッペイ シノヅカ選手

イッペイ シノヅカ選手

シノヅカ選手は、パスタの中でもシンプルなオイル系のペペローンチーノが大のお気に入り。
特にsMiLe tableのペペロンチーノの味が好きとのことで、メニューにペペロンチーノがあると必ずオーダーするとか…。シンプルなだけに簡単そうに見えて美味しく作るのが難しいこの一品。実は、シノヅカ選手のお父さんの得意料理でもあるとのこと。家ではサーモンを入れたペペロンチーノもよく食べるそうです。

イッペイ シノヅカ選手 選手名鑑

TOPに戻る